アプバイザー プッシュ

iPhone・アンドロイドアプリのプッシュ通知ツール|Appvisor push

アプリ開発者様・運営者様必見!

アプリのプッシュ通知が簡単にできるASPサービスの登場です。

Appvisor pushって?
貴社のスマートフォンアプリにSDKを組み込むだけで、管理画面から「プッシュ通知機能」を使ったプッシュ型マーケティングが簡単に行えるサービスです。
最大級の導入実績

例えば、こんなニーズに応えられます!

過去1週間アプリを起動していないユーザーを、再活性化させたい!

ユーザーのセグメント機能を利用することで課題が解決されます。たとえば「過去1週間アクセスしていない利用者」といったようなアクセス頻度に応じたセグメントが可能なため、アクセス頻度に合わせたピンポイントな情報を利用者に通知できます。

タイムセールの情報をピンポイントで流したい!

各メッセージのタイミングに合わせた時間帯予約を利用することで、前もってプッシュ通知の準備をしておくことができます。また、「毎週水曜日の10時」など定期・継続的な予約もでき、日々のプッシュ通知の設定作業の日常的な手間の大幅な軽減を実現しました。送りたい人に送りたい時にメッセージを送信できます。

新機能を告知して、アプリのアップデートを促したい!

利用者をバージョンごとにセグメントしてプッシュ通知することで、アップデート促進をすることができます。バージョン別の他に端末別など様々な形で利用者を分けることも可能です。また、具体的にバージョンアップによって可能になる内容などを記載すると、より効果的です。

Appvisor Pushの特長

 

Appvisor Pushの機能一覧

  • 予約配信
  • URLスキーム
  • パラメータ設定
  • 基本セグメント
  • 任意セグメント
  • ユーザーリスト
  • 反応率の測定
  • 高速配信

iPhoneやアンドロイドなどのスマートフォンアプリ市場の拡大とともに、そのマーケティング手法も多様化してきています。スマホアプリを制作する段階でどのようにプロモーションしてダウンロード数を確保するかを議論する場合も少なくありません。また、アプリダウンロード後のユーザーの利用頻度も各社が重要視しているポイントの1つです。ダウンロード数がいくら伸びても、その後利用されないと本質的な成功とは呼べません。その利用頻度の促進のもっとも有効な手段として挙げられるのがプッシュ通知です。新着情報をユーザーに訴求したり、新しい機能を通知したり、ユーザーが興味を持つようなコンテンツをプッシュ通知で送信することは極めて有効です。その際、毎日アプリを立ち上げているヘビーユーザーと過去1ヶ月立ち上げていないユーザーでは、言うまでもなく送信すべき内容は変えた方が効果的です。このような背景から、プッシュ通知を簡単に導入でき、また様々な機能を持つASPツールの需要が高まってきています。